*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽転メソッド=あかね的考察=
そういえば、こちらのブログで講座のことを書いてなかった!
本家のブログでは書いていたのに失念してました。。

これは、講座に対する想いとか概要みないなものです。
具体的にどんな感じになるかは、
明日開催される「中年期天将星の会」
(別名「前のめりに踊る☆天将星の会」)という
暑苦しくてクレイジーな会の様子をレポートしながら
人はこんな風に陽転するんだっていうのをお知らせしたいと思っています。


++++++++++

4月29日、ゴールデンウィークの初日に東京でイベントやります!
という告知を何度もさせていただいているわけですが

実はこのイベントで講座をやらせていただくんです。
その名も『陽転メソッド ケース三河』
メイン司会は私、八雲あかね
パネリストとしてチームの総大将、三角由恵さんが体験を語ります。

玉紀さんが紹介記事を書いてくださいました!⇒ 

講座の内容を一言で言ってしまうと
<算命学>と<たいわ>の両方から自分と向き合うと陽転するケースが多い
ということなんですけれど
午後のセッションが<たいわ>を体験してもらうことに重点を置いたので
講座は「なぜ算命学なのか」という話に重きをおきたいと考えています。


そもそも2011年にネットサーフィンしていて偶然見つけた
玉紀さんのブログにはまり、勢い余って東京まで鑑定や講座を受けに行き
自分の仕事のメニューにも入れてしまった
それを受けてくれた三角さんとご縁ができた、という流れ。

また『陽転お茶会』は
2014年の11月にトナカイで開催された『貫索・石門の会』に参加した後
余りの面白さに周りの友人に言いまくっていたら
そういうのやって欲しいとリクエストもらって始まり
昨年1年で36回、のべ257名の方にお目にかかることができ
今では私のメインコンテンツになっています。

お茶会のテーマは【自分を知る・好きになる】なんですが
回を重ねていくと、よっちゃんのところで受けたたいわと同じこと言われた
そんな感想をちらほら聞くようになり
算命の命式と、たいわの本音はリンクするのではないか?という仮説を
ただ確認してみたくて、本当に軽いノリで協力体制を組んでみました。

結果、「生きやすくなった」「楽になった」という声をいただいたり
みるみるうちに変化していく人を目の当たりにするようになって
効果がある!と確信できたのが『陽転メソッド』
講座で話すのはよっちゃんだけですが
実はチーム三河のメンバー全員、<算命>と<たいわ>で影響を受けている人たち。
リアル陽転サンプルをたくさん観察していただけるのではないかと思います。

関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

mkw7

Author:mkw7
愛知県の三河で活動しています。
普段は別々の活動をしていますが、おもしろいことを考えて
やらかしたいときに集結する
熱くて楽しいグループです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。