*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あかね的たいわ考~桧彩ゆら
今日は、ゆらさんのたいわセッションについて書きます。

ゆらさん、自分のことも書いているのでよかったらあわせて読んでね ⇒


ゆらさん、いつもはアパレルのお店でお仕事をしています。
たくさんのお客様に会って、似合う服を選ぶ
そういう体験の中から、
自分にとっての当たり前(相手の望みを察知する)が
どうやらそうではない独特のものという感覚を自覚したんじゃないかな。


ゆらさんのファッション同行セッションは2本立てです。
まず会ってじっくり話してコンサル。その後別の日に買い物同行。

どんなものを買ったどこに行ったということに目が行きがちですが
実は最初のコンサルがメインといってもいい。

たいわは怪しいものじゃない、誰にでも備わっている感覚
それを自分が信じるかどうか、と前に書きましたが
ゆらさんに関していえば、もともとそういう感覚が強い人
共感能力が高い人(エンパス)なんだと思います。

なので、コンサルの際は相手に同化するような感じ。
相手の本来の姿に同化し、さらに「なりたい自分」にアクセスする。
なりたい自分がまとっている装い、ここを見つけていくのです。

だからここで徹底的に自分がどんな人間であるかを
掘り下げざるを得なくなる。
こういう服着るとモテる、とか素敵にみられる、というのは
一切通用しない。あるのは「自分がどう在りたいか」それだけ。
ゆらさんにとって、着るものは生き方そのもの
なのではないかと思います。

だからゆらさんの同行で買った服を着ている人は
みんな落ち着きと自信にあふれているように見えます。
大丈夫っていう安心感に包まれている、ともいえる。


今回のイベントで、ゆらさんはカードを使いますが
それはカードから読み取るという意味ではないはず。
本当は相手のことはすぐわかる
でも来てくださった方が、自分で自分を掘り下げて答えを見つけることが大事だから
カードを使って答えを見つけやすくしてるだけなんです。

なんていうか。
ゆらさんの前では嘘つけないんですよね
どんな綺麗な言葉で飾っても、取り繕っても
きっと彼女にはお見通しなんだな、と思う。

イベントで3人、たいわのセッションしますけど
「深さ」でいったらゆらさんが一番なんじゃないかと思っています。
もちろんそれは優劣じゃなくて、
どこにアプローチしたいかの差でしかありません。

でもなんとなくガマンしながら生きている感じがしている人や
上手く言えないけどもやもやするものを抱えている人は
そのあたりをうまく解きほぐしてもらえるのではないでしょうか。



関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

mkw7

Author:mkw7
愛知県の三河で活動しています。
普段は別々の活動をしていますが、おもしろいことを考えて
やらかしたいときに集結する
熱くて楽しいグループです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。